« 海沿いのドライブ | トップページ | リサーチ »

2008年1月17日 (木)

内視鏡

 午前中年休を取って、胃の検診に行ってきました。9時に予約を入れておいたのですが、待合室に入ったら20人も人が座っていました。ひえー、こんなに受けるんかい、と少々驚きましたが、三分の一は付き添いの人だと後でわかりました。なにせ、最後に呼ばれたので。

 今回で三度目の内視鏡検査だったのですが、やはり慣れませんでした。何度も咳き込み、げっぷをし、胃液を吐く感じでした。今は、鼻から入る細いタイプもあるそうなのですが、うちの大学病院にはそんな最新鋭のタイプなぞありませんでした。しかも、最初は研修生らしき人がやっていたので前回に比べてみょうに長く感じました。

 結果は、胃にポリープが見つかりました。担当の先生の話では、慢性の胃炎になっており、ピロリ菌も増殖しやすい感じの胃壁だとか。ハアー。ポリープが良性か悪性か検査して、二週間後に出る結果を見て、処置を決めるそうです。

 寮生か学生なら私が対処しますが、こればかりは医者に任せるしかありません。

|

« 海沿いのドライブ | トップページ | リサーチ »

日常」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 内視鏡:

« 海沿いのドライブ | トップページ | リサーチ »