« 御用始め | トップページ | メールの返事 »

2008年1月 7日 (月)

乗馬と長崎市立図書館

 土曜日は午後から諫早市の干拓の里で乗馬をしてきました。一回30分、合計五回の乗馬教室を12月中に終えるはずでしたが、最終回の日を間違えたため年明けにずれ込んでしまいました。今回も続けて2回乗りましたが、レッスンが終わって車に乗る際に足腰ががくがくでした。乗馬は見た目よりもかなり体力を使うことを実感しました。でも、時々、乗れてるな、と感じるときなどはかなり楽です。この感覚はスキーに似ています。往復で2時間近くかかるのが玉に瑕ですが、来月またレッスン受けようかな。

 日曜は、午前中に家で少し疫学と遺伝学の勉強をして、午後から長崎市内に行きました。諏訪神社へ初詣に行った帰りに長崎市立図書館の前を通ると、開いていました。つい、つられて中に入ると、綺麗で、広くて、人が多いのに驚きました。室内は明るくて、清潔感があって、図書館というよりも美術館のようでした。カフェもありました。夜8時まで開いているので、仕事帰りにここで本を借りて、銅座町で飲むのもいいかも。

|

« 御用始め | トップページ | メールの返事 »

日常」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 乗馬と長崎市立図書館:

« 御用始め | トップページ | メールの返事 »