« ハノイの散髪料 | トップページ | いきなり黄金伝説 »

2008年4月17日 (木)

気長に待つ

 朝、日通のベトナム支店の方に税関に必要な書類を研究所に取りに来てもらいました。先週の金曜日に送られてきた書類だったのですが、研究所の所長のサインをもらうのやら、おとといが祝日だったのやらで今日になってしまいました。これから税関で審査されて、その後で配達されます。日本から送ったのが3月末でしたので、3週間、下手すると一カ月かかるかもしれません。荷物のほとんどが衣類と本ですが、カビが生えなければいいですが。

 ところで、当然入居時に部屋に入っているはずだった椅子、シングルベットもまだ部屋に入っていません。本棚も要求した半分の大きさだったので、不動産屋に間に入ってもらって改めて要求したのですが、正式な返答がありません。職場も3月中に新庁舎に移ると言っていたのが、まだ引っ越しの予定が立っていません。

 公私ともにスタートから躓いています。ただ、新しい仕事を始める準備期間だけは今のところたっぷりあります。ここでは気を長く持たないとやっていけないです。

|

« ハノイの散髪料 | トップページ | いきなり黄金伝説 »

日常」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 気長に待つ:

« ハノイの散髪料 | トップページ | いきなり黄金伝説 »