« 秘書さんの面接 | トップページ | 身銭を切ってベトナム語 »

2008年5月 1日 (木)

家具が来た!

 昨日は南ベトナム開放記念日、今日はメーデーで休みです。これに土日が加わるので日本より少し短いゴールデンウィークです。

 一昨日アパートに戻ると、管理人のおじさんが興奮して何か話しながら私の部屋に付いてきました。あ、家具が来たのか、とすぐにわかりました。本棚はどこも大きめで、これならA4判サイズの本でも入ります。前のはB5判サイズがきちきちではいる感じでした。ただし、全部A4判サイズです。大きいだけでなく重いので、一人では動かせません。昨日の午前中に、昼間の管理人の人にお願いして、寝室と書斎の本棚を入れ替えました。椅子は木製ですが、ベトナムらしくていいかと思うようにしています。代理に使っていた食卓の椅子よりも座り心地がいいです。ちなみに、おじさんはずっとベトナム語で説明していました。

 今日の午後、目をつけていた電気屋に行ってスタンドを買ってきました。これでようやく、夜、机に座って仕事ができます。

 前に書いたかもしれませんが、こちらでは家具付きのアパートが普通です。入居前にベットと本棚、事務用の椅子を請求してからサインしました。ひと月たってどうにか揃ったと言いたかったのですが、問題はベットです。木の骨組みだけで寝具がついていないので、このことを大家に言って寝具を揃えてもらわなければいけません。それから前の人が使っていたままになっている枕やシーツ、マットを交換してもらわないとお客さんに出せません。気が利かないというか、目先のことしかわからないというか、ワザとやっているのかと勘繰りたくなることがあります。今度来る秘書さんに要求を英語からベトナム語に直してもらって、直訴しなければなりません。まだ家具の交渉は終わっていません。

|

« 秘書さんの面接 | トップページ | 身銭を切ってベトナム語 »

日常」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 家具が来た!:

« 秘書さんの面接 | トップページ | 身銭を切ってベトナム語 »