« 知花くららと臨時の先生 | トップページ | プレゼンの練習とベトナム語講座 »

2008年7月 3日 (木)

リュウキュウヤマガメ

 フレラボのHTさんが何を思ったのか、急にカメを飼いたくなったらしいです。そうだよな、一人暮らしはさびしいしさ、犬やハムスターと違ってカメは少しくらいほったらかしにしても大丈夫そうだし。秘書のTさんがカメを飼っていて、昨日はそのカメがフレラボの流しのことろに一日いました。ガメラみたいに甲羅の周りにギザギザがあって枯葉色をしていました。陸ガメだというので、リュウキュウヤマガメだったりしてと思ったら、今朝HSさんが調べたところ本当にそうでした。沖縄の山の中にいる希少種のカメで、そしてダニがいっぱいついているカメなのですが、琉球から大陸づたいにベトナムにまで分布しているそうです。それが、こちらのペットショップに普通に売られているらしいです。

 Tさんにお店を教えてもらってHTさんは早速買いに行ったのですが、私も野次馬根性を出してハノイのペットショップを一緒に見に行きました。ハノイ市内の繁華街のお店は、靴屋、婦人服屋と同業者がある通りに固まっています。ペットショップ街に行ってみると、どこも小さなお店なのですが、金魚、熱帯魚をそれなりに売っていました。

 それで肝心要のカメですが、どれもホアンキエム湖で中学生が釣ってきたようなミドリガメばかりでした。10軒近くの店を回ったのですが、彼女が欲しかった陸ガメはどこにもありませんでした。Tさんの情報ですと2匹陸ガメが売られていたらしいのですが、残念。

 個人的にはカメよりもカメキララマダニの方が気になります。

Photo_2 HTさんが撮影したカメ。ぶんぶく茶がめ。

|

« 知花くららと臨時の先生 | トップページ | プレゼンの練習とベトナム語講座 »

日常」カテゴリの記事

コメント

 はじめまして。突然のコメント恐れ入ります。
 私は、「ガメラ医師のBlog」管理人のガメラ医師と申します。映画ガメラに関する情報収集Blogを更新しており、こちらの記事にはガメラの検索から参りました。
 拙Blogでは従来より、ライヴなガメラさん達にに付いての記事をまとめておりまして、この度7月3日付けの更新、
ライヴなガメラたち 2008/07/03
http://blog.goo.ne.jp/gameraishi/e/d9e47abde57862ec3bdccf5e773eacdd
中にて、こちらの記事をご紹介させて頂きましたので、ご挨拶に参上しました。差し支えなければ拙Blogもご笑覧頂ければ幸いです。
 長文ご無礼致しました。それではこれにて失礼します。

投稿: ガメラ医師 | 2008年7月 3日 (木) 18時28分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: リュウキュウヤマガメ:

« 知花くららと臨時の先生 | トップページ | プレゼンの練習とベトナム語講座 »