« 外国生活での本 | トップページ | オフィスの騒音と分類学 »

2008年8月 5日 (火)

雲仙からの少年使節団

 昨日食べた食事に当たったのか、それとも裸でクーラーをつけっぱなしで寝ていたのが悪かったのか、朝からひどい下痢でした。それでも今日はホーチミンに出張です。出勤前に何度かトイレを往復して、空港でもトイレに行き、午後にも何度かトイレに行きました。なにはともあれ、パスツール研に着くとまずウイルス研究室で頼まれていた用事を済ませました。それから昆虫研究室によったところ、まだ誰も調査から戻ってきていなかったので、研究所から少し離れたところにある、パン屋とカフェを兼ねた店に入って時間をつぶしました。ここは前回ホーチミンに来た時に見つけた店で、割とこじゃれていて、ケーキやパンもそこそこうまいので、パスツール研に来て時間のあるときにはよくここに来ます。

 今日は、長崎にの雲仙から中学生が13人ベトナムの中学生との交流ののち、ここパスツール研究所も見学することになっていて、知り合いのTさんに頼んで彼女にパスツール研究所と昆虫研究室の内容について英語で説明してもらい、私が日本語に訳す予定になっていました。少し早くに一行が到着したので、フィールドから戻ってきたばかりのTさんには申し訳なかったのですが、30分近くかけていろいろと説明してもらいました。私も端折るところは端折って、不足するところは適当に付け足して説明したので、あまりよい通訳ではなかったでしょうが、何とか無事、代表者のOさんとの約束を果たしました。

 一行が帰った後、三週間前からホーチミン入りして調査を始めているAT君と会って、少し情報交換をしました。NIHEとの他にパスツール研内部でももめごとがあって、当初の予定通り調査は進んでいないようです。明後日から私も合流して、媒介蚊の調査を始める予定でしたが、蚊の調査は来週にずれ込みそうです。

 飛行機まで少し時間があったので、Tさん、AT君と研究所近くの日本料理屋で食事をしました。お昼には肛門が痛いくらいだったのですが、結局ビールで消毒しました。

|

« 外国生活での本 | トップページ | オフィスの騒音と分類学 »

教育」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 雲仙からの少年使節団:

« 外国生活での本 | トップページ | オフィスの騒音と分類学 »