« 2008年12月のフィールドの写真 | トップページ | バッチャンの写真 »

2008年12月12日 (金)

これまでのタンチャン調査での反省

 何とかタンチャンでの3回目の調査が終わったわけですが、あまりいい結果が得られていません。前回の調査の際にパスツール研のスタッフの一人が作業内容をごまかしていたことを書きましたが、今回は採集してきた蛹を数匹失くされてしまいました。毎日、最後に私がきちんとデータの最終チェックをしておくべきでした。この調査は毎回反省ばかりです。

 去年、AT君とホーチミン市のスラム街で調査をした時に、仕事の際のベトナム人に対する彼の高圧的な態度はやりすぎじゃないかと感じましたが、私も少し考え方を変えないといけないかもしれません。サボろうと思ったら徹底的にサボる人をこちらに来てずいぶん見てきましたので。

|

« 2008年12月のフィールドの写真 | トップページ | バッチャンの写真 »

研究」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: これまでのタンチャン調査での反省:

« 2008年12月のフィールドの写真 | トップページ | バッチャンの写真 »