« すでに真夏日のハノイ | トップページ | バンメトート二日目 »

2009年4月22日 (水)

バンメトート調査その一

 昨日からバンメトートに来ています。昨年の7月の時と同じでフレラボのHBさんのコウモリ調査に便乗して、コウモリに寄生するダニとクモバエを採集しに来ました。あいにく昨晩は雨だったらしく、コウモリは全く取れませんでした。しかし、昼間に打ち合わせに行った保健所の屋根裏にコウモリがたくさん住みついていました。なぜか知りませんがバイタクのおじさんが屋根裏に登ってコウモリを5匹捕まえて降りてきました。

Rimg0005  屋根裏に上がったバイタクのおじさんの写真を撮ろうとしているHBさん。最初は何とも感じなかったのですが、コウモリが逃げ回っていたせいか、じきにきつい動物臭が漂ってきました。その後で、コウモリの住む洞窟に行ったのですが、かなりコウモリ臭がわかるようになりました。

 昼食はもちろん飲み会になりました。アルコールはビールだけだったのですが、いつもながら昼間の酒は効きます。さきイカみたいな状態の豚肉とゆでたゴーヤを混ぜてそれを醤油に浸けて食べたのがなかなかうまかったです。サツマイモの葉と茎を茹でたのは少しねばっとしていて、個人的には嫌いかも。夕食はHBさんの希望でベジタリアンレストランにしましたが、昼飯がまだかなり残っていて、食が進みませんでした。

 それにしても3時から普通に今後の打ち合わせをして、HBさんはパワポでこれまでの結果とこれからの計画を英語で発表したのですから、たいしたものです。私は、もしできるなら毎月コウモリを捕獲した時に外部寄生虫の調査をさせて下さいというのが精いっぱいでした。

|

« すでに真夏日のハノイ | トップページ | バンメトート二日目 »

研究」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: バンメトート調査その一:

« すでに真夏日のハノイ | トップページ | バンメトート二日目 »