« ハノイでの最初の調査が一段落 | トップページ | 本当に皆疲れたバンメトート »

2009年6月20日 (土)

三回目のバンメトート初日

 H1さんからバンメトートに行く話が突然来て、今日から出張で三回目のバンメトートに来ることになりました。今日は帰国の準備とハノイで採集した蚊の世話でいっぱいいっぱいで、本当は免許証を取りに行きたかったのですが、月曜に延ばしました。

 今回は私も含めてナガサキ3名、NIHEのウイルス部門3名の合計6人で調査に行きました。4時20分にNIHEを出発、と、迎えにきたタクシーにどうやって乗るんか、と思ったら、助手席にH1さん、後部座席に4人、荷物と一緒にCちゃん、といういかにもベトナム式の移動で空港に向かいました。

 バンメトートに8時に到着。エント室長のTさんとドライバーのアグリ(似ているのでH1さんがあだ名をつけました)が迎えに来てくれていました。トヨタのランクルに8人が乗り込んで、ホテルに向かいました、と書きたかったのですが、そのままコウモリを取っている現場に行きました。今回は畑ではなくて、町中のスタッフの親戚の家の庭先にあるロンガンを食べに来るコウモリを取っていました。

 でも、当然、飲みながら、やっていたわけで。。。。

 そのまま、私たちも飲み会に突入。現地のスタッフの兄の家で、また、ウォッカみたいな酒を一気で飲みました。

 酒盛りの間に、1匹だけですがコウモリが取れていました。

 それからホテルに帰って、ゆっくりしようかと思ったのですが、アグリが下で待っているから降りてくるようにしつこく言われ(ダメダー)、近くのディスコに行きました。結局、H1さんはじめ皆を呼んで、ベンメトートの初日が終わりました。

 本当に、ここに来る時は体力が要ります。

|

« ハノイでの最初の調査が一段落 | トップページ | 本当に皆疲れたバンメトート »

研究」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 三回目のバンメトート初日:

« ハノイでの最初の調査が一段落 | トップページ | 本当に皆疲れたバンメトート »