« 周りの人からのベトナム語の指導 | トップページ | 強制撤去 »

2009年6月11日 (木)

 免許証の申請書の代筆は月曜の午後にできるはずでしたが、Tさんが電話をしてみると、火曜になるという返事でした。

 今朝(水曜日)のTさんからの話によると、

 昨日(火曜日)の夕方、帰りがけにTさんが立ち寄ろうと思って一応電話をしてみると、遅い時間に来てほしいという返事だったので、彼女は9時くらいに取りに行ってくれたそうです(涙)。そうして取りに行ってみたものの、事務所の人が言うには、割印がされていないので金曜日の午後に改めて取りにくるように言われたそうです。

 私は、腹がたちました。

 できたから取りに来いと言っておいて、これか。

 金返せっ、と言いたくなりました。

 Tさん曰く、

 これがベトナムなんだから、とりあえず落ち着いて。

 私が怒ってフレラボでこの話をしたところ、Yさんなどは、結局これだからいつまでたっても発展途上国なんだと思えばいいじゃん、と慰めを言ってくれましたが、なかなか腹の虫が収まりませんでした。

 私がかっかするほど、結局間に立ってくれているTさんがバツが悪くなるのがわかってはいたものの、彼女からわざわざ9時に取りに行ってくれたのを聞いたときは、さすがに頭に血が上ってしまいました。

 大人げない話でした。

|

« 周りの人からのベトナム語の指導 | トップページ | 強制撤去 »

日常」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: :

« 周りの人からのベトナム語の指導 | トップページ | 強制撤去 »