« 日本語の勉強と鍋から推察してしまった日本料理屋 | トップページ | 飯食ったか、で、思い出した、8時だよ、全員集合! »

2009年8月22日 (土)

ベトナム航空のカップでボウフラ観察

 ボウフラで実験をする時に、透明なコップで死亡や孵化などを観察するのですが、これがベトナム航空の機内サービスでジュースや水をもらう時のコップなのです。ホーチミンやバンメトートに行く時につい癖で、時々コップを掲げてしげしげと中に何かいるか見そうになります。

 この前、ボウフラの実験をするので、200個のコップを新しく注文してもらったのですが、やっぱりベトナム航空コップでした。ま、いいのですが、使用済みのを再利用してあるらしく、ひびが入っていたり、オレンジと思われる果肉がこびりついていたりします。これにはさすがにエコロジストの私でも、いい加減にしてくれ、と言いたくなりましたが、詮方なく、しこしこと使用前に洗って使っています。

 今日は土曜日なのですが、再来週に昨年度のタンチャンでの試験結果の報告会があるので、まだ終わっていない蚊の同定を終わらせるために、NIHEで仕事をしています。午後に何度も停電し、その度にエアコンが切れるので、実験室と飼育室のエアコンをつけに行きました。この夏の暑さで、空調が入っていないと冷凍庫は故障しますし、虫は死んでしまいます。今日自分が来ていなかったら、どうなっていただろうと、考えてしまいました。

|

« 日本語の勉強と鍋から推察してしまった日本料理屋 | トップページ | 飯食ったか、で、思い出した、8時だよ、全員集合! »

研究」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ベトナム航空のカップでボウフラ観察:

« 日本語の勉強と鍋から推察してしまった日本料理屋 | トップページ | 飯食ったか、で、思い出した、8時だよ、全員集合! »