« ファウルからもみ合い、乱闘、そして終了 | トップページ | Vさんの送別会 »

2009年9月11日 (金)

ズックとドック

 昨日の夜はズックとドックと飲みに行きました。ズック(D君と以前書いていました)が来週台湾にまた戻るというので、じゃあ、しばらく会えなくなるから飲もうぜ、ということになりました。彼らは大学の同級生だそうで、(たまたまかどうかは知りませんが)同じ職場で働いています。仕事をそれぞれの立場で一生懸命にやって、お酒が好きで、オネエちゃんが好きで、冗談が通じるので、(彼らが私のことをどう思っているのかわかりませんが、)たぶん、いい友人です。いろいろディープな話がありました。

 ドックはJSPSの関連で11月に日本に1ヶ月間研修に行くそうです。日本に行ったら、チクングニヤを蚊から分離できるようになりたいそうです。中国、タイ、インドでチクングニヤ熱の患者が出ているのにベトナムではいないのはおかしいし、絶対に病気はあるはずなので、ぜひとも日本でトレーニングをしたいと言われました

 長崎大学が窓口となってベトナムから日本に1ヶ月間研修生を送り出すプログラムは今年度で終了です。バンメトートに行ったときに、ぜひ自分も日本に行って勉強したいとある人から言われたとことがあって、下っ端の下っ端にいる自分としてもできるなら何とかしたいなあ、と思ったことがありました。(ベトナムでは)優秀かもしれないですが、やる気のない人を送り出すより、とりあえず、わ(た)しはこれをやりたいんじゃー、という目的を持った人を送り出してやりたいのが、人情というものです。

 それにしても、ズックとドックの名前は、ムーミンのトフスとビフス(双子でいつも靴の中で寝ている)、(ちっちゃくなる光線を浴びてちっちゃくちっちゃくなっっちゃった)トムとジャック(いつもオフィスの引き出しにいる)を連想します。

|

« ファウルからもみ合い、乱闘、そして終了 | トップページ | Vさんの送別会 »

日常」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ズックとドック:

« ファウルからもみ合い、乱闘、そして終了 | トップページ | Vさんの送別会 »