« 一月のハノイの媒介蚊調査 | トップページ | テト中の予定 »

2010年1月28日 (木)

事務仕事に追い立てられる

 昔、国の試験研究機関に勤めていた先輩が職場の独立法人化に伴って、これでようやく年度末に無理に予算を消化しなくてすむ、と言っていましたが、蓋を開けてみると、旧国立大学は少しも変わっていません。今年は事業の最終年度なので例年よりも早めに旅費やら何やら届け出しなくてはならず、自分の出張や他の人の訪越をサポートすることにここ数日時間をとられています。今週は一人、三月には二人、エントの関係者がベトナムにやってきます。

 4月以降の予定が全く立たないので、とりあえず新ボスに、来年度の私の境遇はどうなるのでしょうか、と、恐る恐る問い合わせたところ、とりあえず、4月の学会で発表して下さい、とだけ返事がきました。

 急いで講演要旨を書いてメールで共同演者に送信し、OKをもらったところ、再びボスから、緊急、電話下さい、とのメッセージが届いていました。こわごわ電話をすると、今度は、来年度のベトナムでの研究計画を明日までに提出して下さい。

 何とかします。

Rimg0013_3  今日訪問したビンドゥンの家の木になっていたジャックフルーツ。奥に写っているのはこの家のおばあさんで、我々が検査した後で家の前にある祭壇の花瓶に水を入れています。

 今日も現場は暑くて、Tシャツで作業をしました。

 一年中果物はなっているし、外で寝ていても凍死することはありません。

 仕事のストレスとかってわかってもらえないかも。

|

« 一月のハノイの媒介蚊調査 | トップページ | テト中の予定 »

日常」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 事務仕事に追い立てられる:

« 一月のハノイの媒介蚊調査 | トップページ | テト中の予定 »