« 2点入れるも大敗 | トップページ | あー痛かった »

2010年4月25日 (日)

バイクの変化で感じるベトナムの発展

 昔からベトナムに来ていた人たちは、大きなビルが多くなったとか、車が増えたとかで、ベトナム人の生活レベルの向上を実感するようです。私はまだこちらに来て二年しか経っていませんが、それでもひっきりなしに建設される高層ビルや橋などを見ると、今の日本の三倍くらいの規模で土木工事、建築工事が行われている感じがします。

 二年前はハノイ市内で中型バイクに乗っている人は非常に珍しかったのですが、この頃は、ヨーロピアンタイプの中型バイクやオフロードに乗っている人も見かけるようになりました。

 今日の対戦相手のベトナム人のおやじはホンダの750ccに乗ってサッカーに来ていました。ベトナム人の給料からみたら、高くて手が届かないと思うのですが、どうなっているのかよくわかりません。

 ちなみに私の友人のD君は30代前半で奥さんと子供がいて、月給は500ドルですが、今年新築の家を買い、新車を買いました。アパートを又貸ししたり、株もやっているようですが、それにしてもどこから金が出てきたんだろう、と思います。

|

« 2点入れるも大敗 | トップページ | あー痛かった »

ベトナム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: バイクの変化で感じるベトナムの発展:

« 2点入れるも大敗 | トップページ | あー痛かった »