« ハノイ市内の調査(第二段階) | トップページ | 試合後の昼食場所の変更 »

2010年8月 2日 (月)

ハノイ市内での蚊の調査(続き)

 今行っているハノイの蚊の調査は、デング熱患者の多い地域を8か所選んで、それらの地域から毎月15軒の家を選んで蚊を採集することにしています。前半は中心部の下町、後半は郊外の新興住宅地で調査をしました。

Thanh_tri_2 Thanh Tri保健所前の通り。道路はまだ舗装されていません。どの家も新しく、左手前の家は目下建設中です。

Ha_dong 4日目に調査をしたHa Dongの風景。水は茶色く濁っていますが、川辺には水草が生えていて、いくらか自然も残されています。しかし、道端に置かれた土管と石の山がここも開発の波にさらされていることを物語っています。日本のように河畔に、バイク乗り入れ禁止(あえて書きました)の散策コースとか作ってほしいものです。

|

« ハノイ市内の調査(第二段階) | トップページ | 試合後の昼食場所の変更 »

研究」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ハノイ市内での蚊の調査(続き):

« ハノイ市内の調査(第二段階) | トップページ | 試合後の昼食場所の変更 »