« 野豚料理 | トップページ | イタリア料理店での送別会 »

2010年9月11日 (土)

調査地に殺虫剤散布、5年越しの論文

 金曜日の午前中に、NIHEのエントスタッフから一方的に、明日から調査地で殺虫剤を散布することになった、と連絡がありました。ハノイ市遷都千年を記念してデング熱患者の多い地域で大規模な散布をするそうです。中心になって行う、PMCはNIHEとは別の組織なので、どうにもならないそうです。保健所等の人手も足らないので、今月の調査は延ばすかと聞かれたのですが、とりあえず最少の人数でやれるか、連絡をとってもらいました。それにしても、7月に契約したばかりなのに、あんまりです。

 同僚の人が5年ぶりに書いた論文が先日受理されたそうです。時間が開くとなかなか書けなくなるものですが、よく書いたものです。事務の人と三人で祝杯をあげました。

|

« 野豚料理 | トップページ | イタリア料理店での送別会 »

研究」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 調査地に殺虫剤散布、5年越しの論文:

« 野豚料理 | トップページ | イタリア料理店での送別会 »