« ガイとミレニアムの夜の通り | トップページ | ハノイのボウリング »

2010年10月16日 (土)

今後の事業計画会議とGPS

 プログレスミーティングは突っ込まれどころ満載でしたが、どうにか終えました。

 その翌日はNIHE側との今後5カ年の事業計画についてミーティングがあり、私もエントモロジーに関する説明をサポートするために参加しました。NIHE側からベトナム国内でサシガメの大発生があり、感染症を媒介する疑いがないとも限らないからそれも事業に入れてくれという要望が出されていました。今返事がほしいという、H所長に対して、M教授が一応日本に戻って検討してから返事をすると回答していましたが、今やっている蚊媒介性疾患のほかに、蚊以外の節足動物媒介性疾患のプロジェクトを新たに設けてくれれば話は別ですが、予算がそうでなくてもきちきちですから、たぶん盛り込まないでしょう。

 来週からエントグループは一時中断していたフィールド調査を再開するのですが、そのために必要なGPSを貸してくれるように頼まれました。昔少し安いのを買ってあげたそうなのですが、精度が悪いのであまり使いたがりません。とりあえず一台貸したときに、私がいつも使っているのも貸してくれるように言われたのですが、それでは私の調査ができなくなるので、断りました。私の調査の時は、自分たちのフィールドが終わった後で別のグループの場所へ移動して、そこでGPSをチェックしなければならないでしょう。

|

« ガイとミレニアムの夜の通り | トップページ | ハノイのボウリング »

日常」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 今後の事業計画会議とGPS:

« ガイとミレニアムの夜の通り | トップページ | ハノイのボウリング »