« ガンダム好きの外国人と就活で疲れ切った大学生 | トップページ | 女性の日のもてなしと閉店となったS君のカフェ »

2011年3月 7日 (月)

近くにいた高校・大学の先輩、飲みすぎた翌日の韓国戦

 土曜の夕方は日本から来た先生をイタリアレストランで接待しました。何度かハノイには来られた方だったのですが、群馬県出身でしかも高校と大学が一緒だったことがわかりました。高校の卒業はうちの兄と同じ年だったので、共通する知人がほかにもいるかもしれません。

 その後「おふくろ亭」で日本に帰国するサーカー仲間の送別会に出席しました。一次会でさっさと帰る予定でしたが、ずるずると二次会のカラオケへ行ってしまい、気がついたら午前1時半でした。

 翌朝目が覚めたのが7時過ぎでした。キックオフは7時半なので、これからどう頑張っても間に合いません。小雨も降っていたのでこのまま二度寝してサボろうかと思ったのですが、監督が明日の試合に来なかった人は除名します、と言い残して帰って行ったのを思い出して、とりあえずバイクでミ-ディン競技場へ向かいました。

 久々の韓国戦でしたが、皆体が重そうでした。ぼろ負けでしたが、韓国側から30分間試合を延長しようという申し出がありました。えー、と内心思いましたが、だんだんみんな調子が出てきて、終わってみたら1点差に詰めていました。負けそうになったので韓国側の審判が笛を吹いて試合終了になりました。

 午後に仕事もあるため一旦家に戻ったのですが、ちょっと左足の腿が痛かったので、タッチラグビーはやめにしました。が、合気道には出ました。練習の後は皆でいつも軽くコーヒーを飲んだりします。私も誘われたのですが、駐車料を支払っている間に先導者を見失ってしまい、お店がわからなかったので、マッサージに寄って帰りました。

|

« ガンダム好きの外国人と就活で疲れ切った大学生 | トップページ | 女性の日のもてなしと閉店となったS君のカフェ »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 近くにいた高校・大学の先輩、飲みすぎた翌日の韓国戦:

« ガンダム好きの外国人と就活で疲れ切った大学生 | トップページ | 女性の日のもてなしと閉店となったS君のカフェ »