« タイビン視察と父親の酒 | トップページ | 早朝のガス交換と科研の結果 »

2011年5月 9日 (月)

サッカーで知らぬ間に手首を打撲

 日曜日は朝6時に起きて、デーウーホテルに集合しました。その後、皆でグラウンドに移動。今回も7時から紅白戦を1時間やってから、ベトナム人チームと試合をしました。

 朝だというのにかなり暑く、紅白戦では15分間ゴールキーパーをやったのですが、そのあとサイドバックになった時には暑くてふらふらでした。当然、紅白戦の後の試合でもバテバテだったので、30分×2本で正直ホッとしました。試合は2対1で久々の勝利でした。

 試合中いつ痛めたのか気がつかなかったのですが、左手首を打撲していました。これでは合気道はもちろんタッチラグビーもできそうにないので、休みました。

 ラグビー仲間で来週帰国する人がいるので、夕方6時からカウザイ区の「赤とんぼ」で送別会をやりました。皆は近いようでしたが、私のアパートからですとタクシーで1時間弱かかりました。

|

« タイビン視察と父親の酒 | トップページ | 早朝のガス交換と科研の結果 »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: サッカーで知らぬ間に手首を打撲:

« タイビン視察と父親の酒 | トップページ | 早朝のガス交換と科研の結果 »