« もう一回の48歳の誕生日 | トップページ | AJRC in Jakarta »

2011年12月 9日 (金)

殺虫剤試験の練習と投稿論文の状況

 今週は私に殺虫剤試験の方法を教えるために、長崎大からKさんが来ていました。日中は9時から5時までびっしりと実験をやって、その後でヤブカの卵の孵化の観察をしていました。そのあとは7時から夕飯というか、飲みになって、毎回、軽くね、とか言いながら、焼酎のボトルを開けたりして、へろへろで家に帰っていたので、疲れてしまってブログの更新も滞りがちでした。

 ひと通り作業の手順を習ったのですが、PCRとかがまだうまくいっていないので、もう少し自分で練習しなければなりません。あとは実践というか、数をこなしていくことになります。自分ひとりだけでやるのは大変なので、ところどころスタッフに手伝ってもらうことになると思います。その人選とか手間賃とかは話し合わなくてはなりません。

 ベトナムに赴任した最初の年にKさん主体で南部で防除試験をしたのですが、その結果を論文として2年がかりでまとめたのですが、昨日、投稿先から結果が戻ってきてリジェクトでした。レフリーからの指摘を参考にして、もう一回練り直して、別の雑誌に投稿しなければなりません。

 一応、今はそのほかにマダニと宿主の論文と、転がり落ち続けている論文があります。マダニの論文は千葉中央博の博物館報なので、いろいろとレフリーからのコメントはあって修正してから返却したのでたぶん何とかなるでしょう。ただし、インパクトファクターはつきません。

 転がり落ち続けている論文はバンコクに編集部がある雑誌なので、洪水の影響で放置されたままになっているのかもしれません。もしかして、机に置かれていて流されてしまったかも。

 いずれにせよ、ベトナムに来てからさらに論文を書くのが遅くなってしまいました。何とかしないといけません。

|

« もう一回の48歳の誕生日 | トップページ | AJRC in Jakarta »

研究」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 殺虫剤試験の練習と投稿論文の状況:

« もう一回の48歳の誕生日 | トップページ | AJRC in Jakarta »