« バンコクから戻る | トップページ | 新年会続きのエントと締め切りに追われる二月 »

2012年1月31日 (火)

例年通りのNIHEの御用始

 今日はNIHEの御用始でした。9時から所長の挨拶がありました。旧庁舎前にシャンペンが置かれ、皆で乾杯した後に各部署ごとに記念写真を撮りました。その後は、各自部屋に戻ったわけですが、フレラボを除いてどこも午前中で終わりでした。もちろんエントも、ワインを飲みながら部屋で餅を食べたところで、新室長のHの家に皆で出かけて昼食会となりました。

 その後はF部長の家に皆で行ったようですが、私はNIHEに戻りました。といっても、お昼からワインをかなり飲まされたので、少しダラダラしたのですが。

 今週から8回に分けて私の書いた記事が、とあるベトナムの日本人向け情報誌に掲載されます。先週までに半分書き上げたので、来月中に残り半分を書きあげなくてはいけません。その前に、昨年の寄生虫学会の談話会で話した内容をまとめて世話人の方に送らなければなりません。これは明日が締め切りなのですが、なんとか今週中には提出したいです。どうしても人から頼まれたのを優先せざるをえないので自分の論文が遅れがちになるのですが、本職の方も頑張らないと。

|

« バンコクから戻る | トップページ | 新年会続きのエントと締め切りに追われる二月 »

日常」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 例年通りのNIHEの御用始:

« バンコクから戻る | トップページ | 新年会続きのエントと締め切りに追われる二月 »