« スタッフが若返っているパスツール研 | トップページ | 仕事ぶりの違うアシスタント »

2012年12月15日 (土)

絶命寸前のパソコン

 週の前半は長崎から来た研修生たちと昼夜とベト飯を食べに行っていて、だんだん食欲がなくなってきたなあ、と感じていたのですが、木曜日はかなり仕事をしていてきつくなりました。どうやら風邪をひいたようでした。木曜の夜は8時に寝ました。12時間近く寝たせいか、翌日はだるさも熱もありませんでした。

 ブログをここのところ更新できなかったのは自分の体調不良のほかにパソコンがかなり具合が悪くなってきたせいもあります。1年ほど前から電源を切る前に、必ず、更新プログラムをインストールしてからシャットアウトします、と、表示されます。そして、1か月ほど前から画面が真っ暗になって自力で復旧したりします。もうじきまる5年になるので、しょーがないか。

 しかし、ついに今週、本体の空き領域がゼロになってしまって、メールすら送れなくなったので、仕事に必要なもの以外のソフトはiTuneを除いて、すべて消去しました。それでも、いつの間にかまた残量が減っているので、フォーマットし直すしかないと考えています。ですが、できるだけ一月の一時帰国まで延ばして、新しいのを買ってからにしたいです。

|

« スタッフが若返っているパスツール研 | トップページ | 仕事ぶりの違うアシスタント »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 絶命寸前のパソコン:

« スタッフが若返っているパスツール研 | トップページ | 仕事ぶりの違うアシスタント »