« 海外拠点のフォーラムと秋葉原 | トップページ | ティダ・イーサーン »

2013年1月27日 (日)

買い物まみれの日本観光

Photo 金曜日はC君の秋葉原電気店めぐりに付き合いました。私も今のパソコンが瀕死の状態なので、自分のパソコンを物色しました。

 彼は本当にたくさんの店を調べていました。よく暇を見つけて通ったのに感心すると同時に、買い物が好きなんでしょうね。彼としては私の買い物に付き合ってやったという感じかもしれませんが。

 このパソコンはここがいいとか、このブランドはよくないとか、日本語の説明は読めなくてもネットで調べたのか、よく知っていました。

 彼のお勧めで、結局私はマックブックプロを買いました。とにかく旅行の時の持ち運びが軽くて、かつ性能がいいというのが、決め手でした。

 土曜日はホテルに荷物を預かってもらって、浅草周辺に観光にいきました。実は、10時半にロビーで待ち合わせしたところ、朝食を今から食べに行くと電話した後、また秋葉原に行ってしまい、待ってもなかなか帰ってこなかったので、私もパソコンを入れるカバンが欲しかったので秋葉原に行きました。それにしても彼と携帯で連絡を取りようにも、あの英語力と早とちりには難渋しました。

 どうにか再び会って、彼のアキバ最後の買い物を見届けた後、どこに行きたいか、と尋ねると、別にない。前日に東京、横浜、幕張あたりなら日帰りで観光に行けるから得意のネットで調べておくように言ったのですが、わからない、という返答でした。

 残念。君は日本に買い物しか興味ないわけね。

 私も嫌気がさしてきつつあったので、自分のやりたいようにしようかと思いました。私の衛研時代の先輩のお墓が浅草にあるので、先輩の墓参りのついでに浅草寺に行くかと尋ねると、どこでもついて行きます、という返事でした。Mさんの墓参りを済ませて、浅草寺に着くと、お昼に私に怒られたことを忘れて、もう大はしゃぎでした。そこから東京スカイツリーが見えると、行ってみたいー。

 当たり前ですが、予約もなしに展望台に上れるはずもなく、見上げるだけで引き返しました。一方で、私はMさんのことを思い出し、松戸から首都高を抜けるときにいつも見ていたアサヒビールのうんこビルを久しぶりに見て昔を思い出していました。

 いつか、家族と一緒に来るといいでしょう。今度は日本の文化や伝統も勉強して。

|

« 海外拠点のフォーラムと秋葉原 | トップページ | ティダ・イーサーン »

日本」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 買い物まみれの日本観光:

« 海外拠点のフォーラムと秋葉原 | トップページ | ティダ・イーサーン »