« 秋晴れに母校に立ち寄る | トップページ | 年の瀬はまだなのに慌ただしい »

2013年9月30日 (月)

変わってきている千葉衛研

 静岡のダニ学会大会では昨日が発表でした。発表ではスライドを操作する機械があったのですが、送りすぎたり、巻き戻したりして、最初のうちは操作がうまくいきませんでした。あまりレザーポインタを使わないようにして、とりあえず落ち着かせてからはなんとかまとまりました。

 昨日の懇親会では静岡環境衛生センターのKさんと情報交換をしました。彼は私が赴任する少し前にJICAの関連でハノイに来たらしいです。ベトナムを懐かしがっていたのが印象的でした。

 今日もダニ学会だったのですが、成田へ行く途中に千葉衛研で蚊を採集しなければならなかったので、朝8時半にホテルを出て、千葉市へと向かいました。12年前と同じく、千葉駅からバスに乗って12時少し前に衛研に着きました。

 予定より少し早く着いたので、今回いろいろ手配してくれたTさんを待っていると、建物の中からKさんが出てきました。数年前に日本に帰ってきたときに横柄なMさんと三人で飲んで以来でした。もちろん私もおっさんになったのでしょうが、彼も前よりおじさん臭く見えました。いろいろ疲れている感じに見えましたが、昔なら誰かが声をかけて飲みに行って気分転換したりしましたが、今はあんまりそういうことはないのかも。

 ダニ学会にも千葉衛研の新しい医動物室の人たちが来ていましたが、若い人たちが新たに入ってきていい兆候なんだろうなあ、と思ったりもしました。

|

« 秋晴れに母校に立ち寄る | トップページ | 年の瀬はまだなのに慌ただしい »

研究」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 変わってきている千葉衛研:

« 秋晴れに母校に立ち寄る | トップページ | 年の瀬はまだなのに慌ただしい »