« ベトナムでやるしかない | トップページ | どうにか研修コースの修了式 »

2013年9月18日 (水)

ハノイ動物園でネズミの実習

 ベトナム人Photo向けPCO研修もいよいよこれが最終回です。日本からネズミの専門家のYさんが、台風のせいで8時間遅れになったフライトでハノイに来てくれました。

 今日の午前中は講義で、午後はYさんとしてはネズミに忌避作用がある薬草を取りに行きたかったらしいですが、ネットで検索したところベトナムでは自生していないことがわかってあえなく取りやめになりました。
 植物の方はダメだったのですが、ハノイ動物園でネズミを採集したいという彼の念願は、受講生の中にハノイ動物園の関係者に知人がいることがわかって、なんとかなりました。写真は罠掛け前の様子です。

Photo_2 Yさんは1年前と先月日本から来ていたTさんからハノイ動物園には3種類ものネズミがいるというのを聞いていて、どうしても罠掛けをやりたかったそうです。ドブネズミと、クマネズミ、それからナンヨウネズミ。特に、ナンヨウネズミはどうしてもネズミ研究者としての血が騒ぐようでした。

 YさんがTさんから仕入れた情報ではナンヨウネズミは動物舎を出たり入ったりしているそうです。それをベトナム人に説明したところ、彼らが紹介してくれたのが、トラ舎の上のカフェでした。
Photo_3 檻の上の方はこんな感じです。普通のカフェで、ベトナム人が花壇に罠を仕掛けています。
 たしかにカフェなら食事には事欠きませんね。
 それにしても、動物保護団体とかまだないのでしょうか。
Photo_4 
 もうかかっているぞ、という声がしたので、行ってみると、いました。2匹も。
 
 はえー。
 
 違うって。

|

« ベトナムでやるしかない | トップページ | どうにか研修コースの修了式 »

教育」カテゴリの記事

コメント

ねずみ先輩素敵です

投稿: ななし | 2013年10月 1日 (火) 23時12分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ハノイ動物園でネズミの実習:

« ベトナムでやるしかない | トップページ | どうにか研修コースの修了式 »