« 変わってきている千葉衛研 | トップページ | マダニが取れず、調査地の変更を検討する »

2013年9月30日 (月)

年の瀬はまだなのに慌ただしい

Photo 昨日のホテルの朝食は駿河丼。エビとシラスと温泉卵の上に海苔をまぶしてかき混ぜて食べるのだそうです。真ん中は静岡おでんです。おでんはお土産に買いたかったですが、時間がありませんでした。

 昨晩ハノイに戻って、今日からまたベトナム暮らしです。今日のうちに日本に送らなければならない書類があって、午後までその対応に追われました。
 明日は熱帯医学会のポスターを作ってPさんに渡さなければなりません。それから夕方までに今年の活動報告書を彼に渡さなければなりません。来週は科研とアジア・アフリカリサーチフォーラムの演題の締め切りです。その後は私の来年度の契約についての審査があるので、11月までいっぱいいっぱいでしょう。

|

« 変わってきている千葉衛研 | トップページ | マダニが取れず、調査地の変更を検討する »

日常」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 年の瀬はまだなのに慌ただしい:

« 変わってきている千葉衛研 | トップページ | マダニが取れず、調査地の変更を検討する »