« 有期雇用10年延長 | トップページ | ベトナムの寝たきり老人を見て思い出した祖父 »

2013年10月24日 (木)

連日の蚊の採集で疲れる毎日

Y

 今週は月曜日から蚊の採集をやっています。昨年同じ場所で蚊を採集をした後で継代飼育をしていました。1年経って根絶した系統があるので、その地域で集中的に蚊を採集しました。
 一日目はドンダー地区で位置的にはフォーチュナホテルの北側でした。写真は朝の調査前に元エント室長のYさんと保健婦さん達が雑談をしているところです。この後4グループに分かれて15軒の家を回ってボウフラを取りました。午後は3グループに分かれて各グループ20軒。このあたりは5階建ての家はざらで7階建ての家などもあり、階段でたいがい最上階にある祭壇の花瓶を検査しに行くのが大変でした。
Hbt 昨日はハイバーチュン区でした。こちらも高層階の家が多かったのですが、皆あまり協力的ではなくて、水なんか溜めていない、花瓶なんてないと、話を切りだす前に断られるケースが多かったです。上の階にもなかなか上げてもらえなかったです。
Ho_tay 3日目の今日はタイホー地区。西湖の周辺の地域で、欧米人とベトナムの富裕層が住んでいるイメージがあります。日本人向けのアパートもこの周辺は家賃が高いです。それほどお金持ちでなさそうな家でも庭があって、そのせいか道幅は狭いのですが日当たりがいい感じがします。
 初日は階段の上り下りがきつくて、家に帰ってから東屋の風呂へ入りに行こうかと当初は思ったのですが、エレベーターを降りてからもうワンフロア階段を上らないといけないことを思い出して断念しました。それくらい肉体的に疲れました。
 昨日は訪問した家で拒絶されることが多かったので、精神的に疲れて夜は食事の後9時前にうとうとして何もせず、11時には寝てしまいました。
 今日は本当は午前と午後に分けて調査をする予定でしたが、案内のおばさんの一人が午後は用事があるというので急きょ午前中に午後の分までやることになりました。午前でも時折時間いっぱいかかることがあるのに、午前だけで各チーム40軒の家を回るのは大変でした。我々のチームが一番最後で1時過ぎにやっと終わりました。それから保健所に戻って、お昼を食べたのが2時でした。
 今回の採集をやっていて改めて地区によって街並みが違って、人情も微妙に違うように感じました。蚊の発生源になるようなものが違うのは数年間の調査でわかってきたのですが、人間の生活習慣やうまくはいえませんが人間性のようなものがどう関わっているのか、データとして残せるものであれば残してみたいです。

|

« 有期雇用10年延長 | トップページ | ベトナムの寝たきり老人を見て思い出した祖父 »

研究」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 連日の蚊の採集で疲れる毎日:

« 有期雇用10年延長 | トップページ | ベトナムの寝たきり老人を見て思い出した祖父 »