« 空振りのカットバ島 | トップページ | タッチラグビーで膝に怪我 »

2013年11月21日 (木)

奇形の牛

Photo マダニの採集ができないので、バイクをレンタルして島の散策をしました。まずは、中心部にお寺があるのですが、そこからさらに奥に道が続いていたのでどんどん進んでいくと、ところどころに集落がありました。さらに奥へ進んでいくと、まわりを山に囲まれた池があって、牛が放牧されていました。のんびりした景観でした。

Photo_2 もと来た道を引き返して、今度は海岸沿いの道を走っていくと、水牛やヤギが放し飼いされていました。マダニが付いているか確かめたかったのですが、ヤギは警戒心が強くて、逃げられてしまいました。
Photo_3 元室長のYさんから今から牧場に行くから、来ないか、と電話が入ったので、早速行ってみました。昨日、一昨日とここで犬と牛からマダニを取ったのだそうです。で、この牛なのですが、肩から脚が生えていました。これも枯葉剤の影響なのでしょうか。
 
 この前にも書いた記憶があるのですが、今、実験室で殺虫剤試験をやっています。化学物質に対するYさんをはじめとして女性陣の反応が過敏なのには戸惑っています。妊娠などに関わってくるからなのでしょうが、現実にこういう奇形の動物(たぶん人間も)を目の当たりにすると神経質になるのは当然なのかもしれません。彼女たちに不安を与えないように、慎重に実験とその片づけをしていかなくては。

|

« 空振りのカットバ島 | トップページ | タッチラグビーで膝に怪我 »

ベトナム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 奇形の牛:

« 空振りのカットバ島 | トップページ | タッチラグビーで膝に怪我 »