« 慎重になる観察結果 | トップページ | D君の快復状況 »

2013年12月17日 (火)

元ボスへの対応

 昨日、今日と長崎から元ボスが来ていたので、その対応をしました。具体的にはタクシーの手配やNIHE側との面談の段取りなど細かいことですが、これも大事な業務です。

 実は、金曜日からボスの会社の社長さんが来ていて、その対応もしなければならなかったのですが、すでに送別会の予定も入っていたので、金曜日に15分ほど会うだけで終わらせました。さらに、土曜日に一緒にカムラン湾という、飛行機と車を乗り継いでいく場所まで付き合ってくれともあらかじめ言われていたのですが、私にはとてもベトナム国内の知らない土地へ出かけて行ってビジネスの手伝いなどできる能力はありませんので、合気道の知り合いのVさんに頼んで代わりに行ってもらったのでした。昨日聞いた話だと、Vさんのおかげでかなり収穫はあったようです。昨日の夜はVさんも交えて元ボス、専務さんと夕食を一緒に取りました。元ボスとは、来年度の研修コースや調査のことを少し話しましたが、今のところは来年具体的に何をするかは未定でした。
 それから、この間このブログにも書いたマダニの論文はレフリーから短報にした方がいいというコメントが返ってきたので、今日さっそく短報の形式に直して再投稿しました。あとはそれほど細かい指摘はなかったので、これで通ってくれるといいのですが。 

|

« 慎重になる観察結果 | トップページ | D君の快復状況 »

日常」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 元ボスへの対応:

« 慎重になる観察結果 | トップページ | D君の快復状況 »