« おぼちゃんの会見で思ったこと | トップページ | 深酒と停電 »

2014年4月12日 (土)

日本のこれからに必要な主婦の目線

 また、また、今日はブログを書いていますが、かつて、家電の松下といわれたパナソニックが、なんでここまで海外勢に負けているのかというと、消費者との乖離が大きくなってしまったらしいです。少しでも機械内部の設計を究めたいという、オタクか一流大学出の研究者を集め過ぎたのかもしれないそうです。今、掃除機で売れているメーカーは、主婦目線で開発しているらしいです。

 これからは、日本の主婦の方々が、もっともっと日本の技術立国に役立てるようにしていかないと思う、今日この頃です。子育てをして、本当に大変だったという、経験を得てきている、その意見と着想を利用しない手はないでしょう。

|

« おぼちゃんの会見で思ったこと | トップページ | 深酒と停電 »

教育」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 日本のこれからに必要な主婦の目線:

« おぼちゃんの会見で思ったこと | トップページ | 深酒と停電 »