« やはり下痢 | トップページ | 研究倫理に関するeラーニング »

2014年5月25日 (日)

炎天下のタッチラグビー

 今日は1時からタッチラグビーの試合でした。日中の最高気温は39度だったらしいです。本当にやるのか、と改めて聞いてしまいました。

 1試合目はハノイ在住の外国人チームでした。平均年齢はうちらとそれほど変わらない感じでしたが、勝ち切れず、サドンデスとなり、負けました。
 次はホーチミン在住の外国人チーム。こちらは平均年齢がずっと若くて、ぼろ負けでした。私は1点取られた時点で集中力が切れてしまいました。あとは攻めでも守りでもミスの連続でした。
 試合は6人対6人で行ったのですが、そのうち女性が2人入っていなければならず、今日は女性の控えはいませんでした。立っているだけでも嫌になったのに、最後までよく頑張ってくれました。
 2時にはうちらの試合は終わってしまったので、外人チーム同士の決勝戦を最後まで見ることなくさっさと帰りました。家に帰ってクーラーをつけて横になったのですが、何もする気にならず、夕方の合気道の稽古をさぼり、タッチの打ち上げも休みました。日焼け止めを塗ったのに顔が熱い感じで、軽い熱中症になったのでしょうか。かろうじて夕食を作ったのが今日の最後の頑張りでした。

|

« やはり下痢 | トップページ | 研究倫理に関するeラーニング »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 炎天下のタッチラグビー:

« やはり下痢 | トップページ | 研究倫理に関するeラーニング »