« ポスドクの加入 | トップページ | 仕事のモチベーションと始末に困る人 »

2014年8月12日 (火)

少しずつ増えてきたレフリーの依頼

 今、恙虫の論文を一報、英文校閲に出しています。あとは蚊に関する初稿を書いて共著者に見せました。しかし、その方は外国人なのですが、私の英語を直すのが途中で嫌になってしまったそうで、イントロとマテメソを見終わった段階で突き返されました。えー、そんなんでいいのか、とも最初は思いましたが、こちらも少し頭を冷やしてから彼に返答することにしました。

 自分の論文の他に、ある蚊の論文のレフリーを一つ頼まれています。まだコメントを書いていないのですが、今日また別の雑誌から一報頼まれました。今年に入ってすでに3報目になります。前は年に一報あるかないかでしたが、今年に入って増えた感じがします。自分には学生がいないのでレフリーになるのはそれほど負担にはなっていませんが、もし自分にも学生がついて、このような仕事が学生の卒論や修論の時期と重なったら大変でしょうね。そうなったら飲み会の付き合いや運動は後回しになるでしょう。

|

« ポスドクの加入 | トップページ | 仕事のモチベーションと始末に困る人 »

日常」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 少しずつ増えてきたレフリーの依頼:

« ポスドクの加入 | トップページ | 仕事のモチベーションと始末に困る人 »