« デング熱日本に定着か | トップページ | 独立記念日で4連休 »

2014年8月30日 (土)

ベトナムの連休前に

 現ボスから気象観測機をNIHEに設置せよ、とのお達しがあったので、1ヶ月にわたって事務手続きの書類を準備したり、拠点長に書類を頼んだり、長崎大とNIHEとの合同会議で説明したりしてきました。

 ようやく許可もおりたので、いざ、箱から取り出して組み立てようと思ったら、ワイヤーだのペグだのが必要でした。ホームセンターで購入してくださいと取説に書かれていて、そんなもん、あるかー、と1回こけました。
 しょうがないから、パソコンにコントローラーを設定しようと思ったら、今どきXP対応で、しかもUSB対応でなくてパソコンにピンが付いている方のケーブル対応だったので、ここでまたこけました。
 今日の気象観測機についての作業は電池の充電だけで終わりました。機械関係に通じているC君に、悪いんだけどペグとかケーブルを休日明けに揃えてくれない、と頼んでおきました。
 明日からベトナムは4連休です。スタッフには田舎に帰る人もいれば、シンガポールに旅行に行く人もいて、日本人は帰る家がある人達は日本に帰国します。これまでの経験からいって、皆がいなくなる時に何か問題が起きることがあったので、連休中はハノイにいることにしていました。論文書きもあるし。
 昨日、アシスタントのHさんがパートなのに毎週土日出勤していて、労働基準からみてよくない、という日本の事務からのお達しがありました。実験前に500匹前後の蚊の蛹を準備するとなったら、その前の週の土日は蚊の世話をしなければなりません。土日の作業を我々が手伝うことで労働時間を減らすようにしようとNIHE側に申し出たのですが、彼女自身は今の仕事が好きで、責任感も強い、なにより月々の少ない給料への補充がカットされるので、NIHE側からの回答は今のところありません。とりあえず、明日は昼間にNIHE専属のスタッフでHさんと一緒に蚊の世話をしている方が来ることになっています。その人も土日は社会人入学した大学に通っています。
 蚊の世話をする時間があったら早く論文を書いて下さい、という現ボスからのサポートで雇ったHさんなのですが、私にとっても彼女にとっても理不尽な気がします。

|

« デング熱日本に定着か | トップページ | 独立記念日で4連休 »

ベトナム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ベトナムの連休前に:

« デング熱日本に定着か | トップページ | 独立記念日で4連休 »