« 4級の昇級試験 | トップページ | 精神的な疲れがたまってきたベトナム生活 »

2015年4月 8日 (水)

落ち着くトイレ

 同僚と日本食屋でお昼を食べて、NIHEに戻ってほっこりしているとクリーニング屋からアパートの前で待っていますとメールが入りました。いつも唐突なんだよな、と思いつつも、すぐ行くから待っていて、と連絡して急いで帰りました。

 きれいになったシャツを部屋にしまおうとすると、部屋に鍵がかかっていました。部屋の外には掃除の道具と掃除の人のサンダルがありました。自分の鍵をガチャガチャまわしていると中からベトナム語を話す女の人の声がします。
 お昼に家に帰ったら、ベトナム人メイドがソファやベットで寝ていたなんて話はよく聞いていたので、もしやうちもそうかと思って、さらに部屋を開けようとしていたらようやくドアが開きました。そこにはいつものベトナム人の掃除の女性が立っていたのですが、部屋に入って服をたんすに入れて、トイレに入るととても臭かったのでした。
 どうやら彼女は直前まで私の部屋のトイレに入っていたようでした。
 そういえば、掃除の日の紙の減りが早いなあ、とか、朝流したのになんでちゃんと流れていないんだろう、と不思議に思うことが何度かありました。きっと掃除のたびに私の部屋で用を足していたのか。私の部屋のトイレは妙に落ち着くのでしょうか。それとも、もはや条件反射みたいなものなのか。
 それにしても夕方までトイレのあとの臭いが前頭葉に焼き付いてしまったのでした。

|

« 4級の昇級試験 | トップページ | 精神的な疲れがたまってきたベトナム生活 »

ベトナム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 落ち着くトイレ:

« 4級の昇級試験 | トップページ | 精神的な疲れがたまってきたベトナム生活 »