« 落ち着くトイレ | トップページ | もやもやしたので5時半からビール »

2015年4月 9日 (木)

精神的な疲れがたまってきたベトナム生活

 午後に感染実験の結果を統計処理にかけたところ、仮説を棄却できないことが判明しました。グラフで見た限りではいけそうな感じがしたのですが。研究には博打の要素がありますが、それにしてもこの2年間の労力と研究費が無駄になった気がしてなりません。

 先月の後半から精神的に疲れてきた感じがあった中で、今月に入って科研費を取れなかったことがわかり、今日はさらに追い打ちをかけられた感じになってかなり落ち込みました。
 ベトナムに住んでもう7年。時々日本に帰ったりしつつ、戻ってきたらベトナムの友人・知人の明るさ・朗らかさに救われてきましたが、精神的にはかなり疲れてきています。特にこの半年間は何度か心が折れそうになりました。やはり、良いことも悪いことも分かち合える相手がいるのといないのとでは、心身にかかる負担がかなり違います。
 最後に自分を切り捨てたわけですから、別れた妻に対する未練は全くありません。ただ結婚していた当時、もし別れる時がきたら、死に別れるよりも離婚する方がましだろうな、とは(よくないことだったのでしょうが)時々考えていました。
 この頃、ああいう考えは間違いだったのではないか、と思うようになりました。奥さんへの愛情が希薄だったのではないかと。本気で好きだったら、死んでも添い遂げるつもりで結婚するのが本物ではないかと最近は思っています。もっともそれがうまくまわらないから、世の中に男女間のトラブルや犯罪が絶えないわけですが。
 夕方、帰りがけにメールを見ると、論文のPDF請求のメールが届いていました。よく見たら、ツツガムシの論文が雑誌に公表されていました。これで少し救われた気になりました。
 
 

|

« 落ち着くトイレ | トップページ | もやもやしたので5時半からビール »

心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 精神的な疲れがたまってきたベトナム生活:

« 落ち着くトイレ | トップページ | もやもやしたので5時半からビール »