« 9月なのに、まだ暑いハノイ | トップページ | オフィスの模様替え »

2015年9月10日 (木)

アシスタントのHさんについて

 アシスタントのHさんは来年の4月から2年間、大阪で日本語学校で日本語の勉強をして、それから写真の勉強をするそうです。日本の文化にとても興味があるので、日本に行きたいそうです。ところで、なぜ、東京ではなくて大阪なのか、と尋ねたところ、変わっていて楽しそうだから、と、いかにも彼女らしい答えでした。

 実際、彼女はとても個性的です。大学で法学を専攻してから、NIHEで昆虫学の実験助手をして、今は週3日5時過ぎに日本語の勉強をしながら私のアシスタントをしています。特定の宗教に入っているわけでもないのですが、毎月旧暦の1日と15日は肉を食べません。服装は若者っぽいのですが、どちらかと言うとボーイッシュです。肝心の写真は、素人の私から見ても普通の人が撮影したのとは少し違います。光の表現や構図の取り方が素人離れしている気がします。日本語はまだ勉強を始めてから3ヶ月しか経っていないのですが、かなり話せるようになってきています。仕事に関してもそうですが、本当にこの子は優秀だなあ、と思うことがあります。
 前にもこのブログに書きましたが、私から上司へのアピールがまずかったため、彼女を3月末で一旦辞めてもらいました。7月から再び働いてもらう予定もだめになり、諦めかけていたのですが、なんとかまた働いてもらえるようになりました。彼女のことでお金を取ってくることの厳しさと人を雇うことの責任をしみじみと勉強させられた気がしました。

|

« 9月なのに、まだ暑いハノイ | トップページ | オフィスの模様替え »

日常」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: アシスタントのHさんについて:

« 9月なのに、まだ暑いハノイ | トップページ | オフィスの模様替え »