« 衛動南日本支部大会 | トップページ | 実験室の電気容量と長崎大の冷凍庫 »

2015年10月24日 (土)

新しい財布と正月の計画

 昨日ハノイに戻りました。週末に学会に参加したので、水、木は代休をもらって群馬に帰省しました。

 羽田から真っ先に東京駅に向かって電池の交換を頼みに行きました。電池交換だけなら普通の時計店でもできるのですが、ダイバーズウォッチなので防水をしっかりするにはそれなりの専門店に行かないといけません。本当はいろいろと見てもらいたかったのですが、そうすると1、2週間はかかるそうなので、それは次回にすることにしました。
 財布はベトナムにいた時はもう少し待ってからにしようかとも思ったのですが、日本のコンビニで買い物をするときにすらお金の出し入れするのにあまりに貧乏くさいと感じたので、前回と同じお店で高めの財布を買いました。長財布だとまたポケットから滑り落ちそうなので、今度は二つ折りのタイプにしました。
 実家に戻ると父親は前よりも歩けるようになっていました。ただ、母親の話だとボケは進んでいるようです。お父さんがこんなだから、正月は早めに帰ってきてくれと、頼まれました。正月と旧正月の計画を立てた方がいいですね。

|

« 衛動南日本支部大会 | トップページ | 実験室の電気容量と長崎大の冷凍庫 »

日本」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 新しい財布と正月の計画:

« 衛動南日本支部大会 | トップページ | 実験室の電気容量と長崎大の冷凍庫 »