« 戦争の本 | トップページ | 水難の相 »

2016年4月 2日 (土)

今年の年度末はきつかった

 仕事でいろいろやらなければいけないことがありすぎて、いっぱいいっぱいの3月後半でした。嫌な言い方ですが、国や県の試験研究機関や大学では年度末までに予算を消化しなければなりません。2月末にプロジェクトが頓挫した後は、どうしようか迷って血迷って、ロンビエン橋から紅河に飛び込んで、そのまま失踪しちゃおうかとまで考えたり、真面目な人ってこういう状況になると自殺するのかもしれないな、とか考えたりしていました。

 どうにかごまかして切り抜けたのですが、それでも5月の中旬に長崎で開かれる会議までに結果を出してくださいというボスからの指令があるので、それまでは休みがありません。明後日に開かれる合気道道場恒例のサッカー大会にも今回は出られず、ホーチミンで4月に開催される恒例のサイゴンタッチにも仕事のため参加できません。ま、もう少し、頑張ってみます。

|

« 戦争の本 | トップページ | 水難の相 »

日常」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 今年の年度末はきつかった:

« 戦争の本 | トップページ | 水難の相 »