« トイホアでの誕生日 | トップページ | 日本のJリーグと大学ラグビーで思ったこと »

2016年12月 7日 (水)

プロジェクトの始動に向けて慌ただしい師走

 日曜日の朝に出発ギリギリまで蛹のチェックをして、車2台でニャチャンに向かいました。途中で、灯台のあるきれいな岬に立ち寄って観光した後、再びニャチャンに出発。

 お昼にパスツール研に到着したわけですが、再び蛹の世話をしたり、次回の調査の相談をしたりしていたらすぐにフライトの時間になりました。珍しく予定通りに出発できたので、ハノイには10時過ぎに着いたのですが、NIHEで本日3度目の蛹の世話をしたら家に着いたのは12時でした。
 トイホアからハノイに戻る途中で、ニャチャンで蚊の世話をしたわけですが、これをやるのとやらないのでは死亡率が全然違うので、面倒でもやっておいたほうがいいのは今回よくわかりました。前回は個体数がそれほど多くなかったとはいえ、1/3近くが死んでしまったのです。今回は2、3匹程度でした。
 月曜日に少しだけのんびりしましたが、木曜日に長崎で倫理委員会があるので、今夜は福岡に向けて移動です。師走は猫の手も借りたいほど忙しいと言いますが、プロジェクトを旧正月前に始動させないといけないので、旧正月が明けるまではバタバタする感じです。

|

« トイホアでの誕生日 | トップページ | 日本のJリーグと大学ラグビーで思ったこと »

研究」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: プロジェクトの始動に向けて慌ただしい師走:

« トイホアでの誕生日 | トップページ | 日本のJリーグと大学ラグビーで思ったこと »