« 問題があった今回の調査 | トップページ | 海外拠点の元締めとの面談で感じたこと »

2017年1月15日 (日)

計測で余裕がなかった井戸水調査

 井戸のボウフラの調査が終わって、今はニャチャンのカムラン空港にいます。

 今回の調査では前半は自分の班で設置したトラップを翌日同じ班で回収したのですが、いつもと違って前日訪ねた家を覚えていないことが多かったので、歳かな、とか感じていました。でも、半年前に調査した家は覚えていたので不思議な感じでした。
 よく考えてみると今回は水質検査をするために下を見てばかりいて、家の人たちの顔もろくに見ていないことが多かったのでした。計測に時間がかかるのでいっぱいいっぱいだったのでしょう。結構イライラしていることが多かった気もします。次回はもう少し上手くやれるようにしたほうがいいかもしれません。

|

« 問題があった今回の調査 | トップページ | 海外拠点の元締めとの面談で感じたこと »

研究」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 計測で余裕がなかった井戸水調査:

« 問題があった今回の調査 | トップページ | 海外拠点の元締めとの面談で感じたこと »