« やり切ったサイゴンタッチ大会 | トップページ | 正月の一時帰国 »

2017年12月29日 (金)

2017年の十大ニュース

 サイゴンタッチの試合で両足の踵の上の皮が剥けて、なかなか傷口が治らなかったのでずっと靴下を履かずにいました。その間、フレラボの忘年会とサイゴンタッチの反省会などがあったのですが、ずっと裸足でサンダル履きでした。ベトナムだからなんとかそれで過ごせたわけで、日本だったら風邪をひいていますね。

 さて、今年もそろそろ終わりなので、今年の私の10大ニュースを。
 第一位は何と言っても年が明けて早々にの防除プロジェクトが中断となり、新しいプロジェクトに変更になったことです。過去2回、ベトナム側の理由で開始が延期になったのですが、ついにこのままでは実施できなくなるという上の判断でプロジェクトを止めることになりました。5月にアシスタントのDさんに辞めてもらって、プロジェクト自体は、結局、以前やっていた感染実験に戻りました。
 第二位は、傷心の自分を癒すために二月に知人を尋ねて奄美大島に行ってきたことです。
 第三位は合気道で二級に昇進したことで、第四位は合気道の稽古の後で仲間とビアホイで飲んでいた時に立ちくらみのような状態になってしばらくフロアで横になっていたことでしょうか。一人が私のバイクを運転し、もう一人がタクシーに同乗して、別の人が仲間が戻る時のために自分のバイクを運転して家まで送ってもらいました。
 第五位は、去年のチャンピオンダッシュで右肩を痛めてから筋トレをまったく行わなくなったせいかわかりませんが、秋に体重が80kgになったこと。第六位は減量策としてイオンモール内にあるジムに通うようになったことです。
 第七位は毎年テト休み前後にハノイ在住の日本人向けに市民公開講座を開催しているのですが、今年は子供向けに蚊の実習をやったことと、4月に長崎大学で行った市民公開講座でダニの話をしたことです。
 第八位は先日のサイゴンタッチで勝利に貢献できたことと、最初にも書きましたが、それと引き換えに足の皮が剥けたことでしょう。
 第九位は蚊を飼育している部屋の天井から水漏れがあって、蚊を飼育していた段ボールと恒温器が水に濡れて、大部分の蚊が死んだことでしょう。幸い、全ての系統の卵を維持していた恒温器は無事でした。
 第十位は三月にサパへラグビーの仲間と旅行へ行って、ファンシーパン山へ登頂したことです。
 正直言いまして一位以外は自分にとって順位はどうでもいいのですが、今年は健康に関することが多かったように思います。やっぱり年のせいでしょうか。
 論文はどちらも日本語で書いて日本の雑誌に投稿したのですが、受理1報、査読中1報でした。なお、これは今日戻ってきましたが、2人のうちの1人のコメントが厳しいです。なるべく早く修正して共著者に回すことにします。来年は溜まっている論文を英語でもっと書かないと。
 では、皆様、良いお年をお迎えください。
 

|

« やり切ったサイゴンタッチ大会 | トップページ | 正月の一時帰国 »

日常」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2017年の十大ニュース:

« やり切ったサイゴンタッチ大会 | トップページ | 正月の一時帰国 »