« 2019年1月 | トップページ | 2019年3月 »

2019年2月

2019年2月25日 (月)

便利な投稿システムと不便になってきたハノイのタクシー

 10日ほど前に投稿した論文がどうなったか、ネットで確認してみました。

 90年代だったら、国際郵便で3部くらい印刷した原稿を編集部に送って、国内誌だったら受け取ったよの通知が来るのですが、本当に届いたのかもあやふやなまま2、3ヶ月が過ぎた後で、英文校閲をしたにも関わらず英語がひどいのでやり直しとかの通知が郵便で送られてきたものです。
 それが今はネット上で、編集部の玄関のようなシステムがあり、そこから内に入って、自分用の郵便ポストに、今査読しているとか、申請書に不備があるから書き直してくださいとかの通知が入っています。便利なものです。
 今日、そろそろ査読が終わるかなと思って確認してみたら、ネットで入力した著者全員のメールアドレスを表紙に書いてくれとか、倫理規定、グラント等を原稿の中だけでなく、新ためて章を設けて記載してくれという編集部からの要望がありました。
 今日は、日本からの教授方が日米医学会に参加するためハノイに来たので、交流飲み会がありました。事務処理は早く済ませるのが私のやり方なので、飲み会開始の時間ギリギリでしたが送っておきました。実験室の電源を確認してトイレに寄ってからNIHEの門に行ったら、あー、いつものバイタクのおじさんはお客さんを乗せて去っていくところでした。
 飲み会のレストランは歩いて15分程度の中途半端な距離です。最近は、グラブという便利な白タクが増えたのですが、その分タクシーが世知辛くなりました。結局、歩いて行ったので20分ほど遅れました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

平成最後の2月の日曜日

 今朝も7時に起きて、サンデーモーニングを見ながら朝食をとり、7時45分くらいにザンボー湖へ清掃に行きました。ちょっと忘れ物をしたこともあって、到着が遅れたため、実際に掃除をしたのは20分くらいでした。

 それにしても、ゲロの入ったプラスチックコップ、注射針、たぶん小便を入れていたプラスチックの袋など、汚いゴミが今回も多かったです。あと多いのはプラスチック製のストローとコップ。
 そのあと、Hさんに誘われて日本人のSさん宅で9時に待ち合わせをして、トゥーレ湖のほとりのお寺で木剣と杖の稽古を1時間半ほどやりました。いくつかの型を稽古したわけですが、奥が深くて難しい。
 家に戻って散髪をして、昼食を取ってから少し寝て、夕方からタッチラグビーを2時間。今回は家でお好み焼きを作っておきたかったので、飲みには参加しませんでした。歴史的建造物のロンビエン橋を今回初めてバイクで渡ってイーオンに行き、ここでサウナと風呂に浸かって疲れをとったあと、キャベツを始めとした食料を買い足したら、家に着いたのが8時過ぎでした。
 夕食後にマダニの論文を読まなければならなかったので、ビールは1缶にしておきました。目標の2本を読み終わったのが、12時前。
 平成最後の2月の日曜日でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019年2月13日 (水)

2019年の健康管理休暇

Imgp0022_2 旧正月の間に一時帰国していました。前半は上野でフェルメール展を見てから群馬へ向かいました。入場者制限があったため、事前に入場券を買っておいたのですが、それでも20分くらい待ちました。中は空いているのかと思いきや、特にそのようなこともなく混んでいました。Imgp0027

 実家では母親からたまに手伝いを頼まれた程度で、特に仕事もありませんでした。日曜日は赤城の自然林へ行き、1時間半ほどゆっくり散歩をして、月曜日は妹夫婦からスキーウェアを借りて、苗場へ。一日券を買ったのですが、3時半の時点でもう膝がガクガクになったし、温泉にもゆっくり入りたかったので、切り上げました。今年の冬は気分転換できたかも。

Imgp0030

 後半は長崎でまず健康診断と歯の検診を受けて、それから木曜日は今後の研究の打ち合わせ、金曜日はセミナー発表、土曜日は英文ライティングの講習会に参加しました。
後半の長崎滞在は仕事の一環みたいでした。
 写真は上から上野の森美術館のフェルメール展入り口の隣、赤城自然林の昆虫園、苗場の山頂です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019年の健康管理休暇

Imgp0022_2 旧正月の間に一時帰国していました。前半は上野でフェルメール展を見てから群馬へ向かいました。入場者制限があったため、事前に入場券を買っておいたのですが、それでも20分くらい待ちました。中は空いているのかと思いきや、特にそのようなこともなく混んでいました。Imgp0027

 実家では母親からたまに手伝いを頼まれた程度で、特に仕事もありませんでした。日曜日は赤城の自然林へ行き、1時間半ほどゆっくり散歩をして、月曜日は妹夫婦からスキーウェアを借りて、苗場へ。一日券を買ったのですが、3時半の時点でもう膝がガクガクになったし、温泉にもゆっくり入りたかったので、切り上げました。今年の冬は気分転換できたかも。

Imgp0030

 後半は長崎でまず健康診断と歯の検診を受けて、それから木曜日は今後の研究の打ち合わせ、金曜日はセミナー発表、土曜日は英文ライティングの講習会に参加しました。
後半の長崎滞在は仕事の一環みたいでした。
 写真は上から上野の森美術館のフェルメール展入り口の隣、赤城自然林の昆虫園、苗場の山頂です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019年2月 1日 (金)

恒例のNIHEの忘年会

 昨日はNIHE全体の忘年会で、例年通り食堂の前で昼間に行われた。鍋と鶏肉の蒸し焼き、バインチュン(豚肉をもち米で包んで葉っぱで巻いて蒸した正月料理)、太ネギの漬物、そして冷えたウォッカ、ビールはなし。

 長崎スタッフのテーブルの中、ただ一人下痢班に関係したNIHEのベトナム人スタッフが相席したため、彼の音頭でウォッカを飲みました。それからは所長、副所長らが相次いで乾杯にきたため、こちらも前所長たちのテーブルをはじめ、ドライバーさんのテーブル、エントのテーブル、ウイルスの男性陣のテーブルを回りました。
 毎年の恒例行事ですね。
 西暦の上での正月が過ぎてもまだ旧正月が過ぎるまでざわざわ落ち着かないベトナム。仕事は西暦で区切っているようなのでクリスマスくらいまで仕事であたふたした後は、旧正月が過ぎるまでまったりムードです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2019年1月 | トップページ | 2019年3月 »