« 戒厳令まじか | トップページ | ほうほうのていで帰国、今日から環境が整う »

2020年3月28日 (土)

12年間のベトナム生活の最後

 帰国直前なのに愛用のMacにコーヒーをこぼしてしまいました。急いで対処したのですが、立ち上がらなくなってしまったので、すぐに以前修理してもらったMac専門の店へ持ち込んでみました。あれっ、遅いなあと思ったら、直すべき箇所がほかにもあるので時間と金がもっとかかると言われたので、明後日、日本に帰らなければならないから無理だと断って引き取りました。今は、DVD観賞用と万が一のバックアップ用に使っているWindowsを使っています。

 私の帰国は二転三転して、まず長崎に行かずに自宅待機せよ、という指令が大学側から出て、次に公共交通機関を使わずに帰れという指令が出たので事務にホテルとレンタカーを手配してもらいました。しかし、関東地方は今日から急激に冷え込んで、明日は雪になるかもしれないそうです。不安やなあ。首都高は通行禁止になるかもしれないので、もしかして下道かなあ。

 昨日は気象観測装置を撤去して、仕事関連の器具などを2階の長崎オフィスに運んでおきました。長崎のボスはそのままにせよ、という指令でしたが、サンプル以外は移動しておきました。サンプルは、いつ、誰が私の後任としてくるのか全くわからないので、エントのP部長に頼んでおきました。

 部屋に残しておいた、捨ていいものをほとんど捨てて、バイクやテレビを録画できる機械は業者に引き取りに来てもらいました。これでだいたい後片付けは終わり。油や塩は結構使い切らずに残ってしまったので大家さんに処分をお願いしました。

 最後に大家さんと別れて、ノイバイタクシーで空港へ。最後なので本当はNIHEのドライバーさんに送ってほしかったのですが、今はコロナウイルスのサンプリングで忙しいため、無理でした。昨日、一昨日は守衛さんたちとも飲んだので、もう思い残すことはないかもしれません。

 

 

 

|

« 戒厳令まじか | トップページ | ほうほうのていで帰国、今日から環境が整う »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 戒厳令まじか | トップページ | ほうほうのていで帰国、今日から環境が整う »