スポーツ

2019年1月24日 (木)

水曜日の稽古の最終日

 水曜日の合気道の稽古は少人数でMさんがしっかり教えてくれて、稽古の後は近くのビアホイで飲んで帰るのを楽しみにしていました。

 昨夜もいつものようにビアホイに寄ると、今日が水曜日の稽古の最終日という宣告がありました。
 なぜか、と尋ねると、稽古場にしている文化会館がもう会議やダンスにしか部屋を貸さないようになったからだそうです。近くで貸し出ししてくれる場所を探しているようですが、なかなか見つからないそうです。
 1級を取れたのも水曜日の稽古の賜物だったと思うのですが、残念です。
 ドラゴンズのタッチ練習に参加するかな。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年12月 2日 (日)

55歳にして何を思う

 昨日は55歳の誕生日でした。昨日の朝、ホーチミンからハノイに戻りました。

 2週間前に日本から合気道の先生夫妻が見えられたわけですが、今週も別の先生が日本からお弟子さん達を連れて来越されました。ベトナム人の初段以上の承認審査の日でした。
 稽古の後で初段の人20分、2段と4段の人が20分、それぞれ審査を受けたわけですが、端で見ていて長いなーと思いました。休みなしでの20分ですから。
 皆、審査に合格し、その後は先生を囲んでのお祝いでした。ついでに私の誕生日も祝っていただきました。
 とりあえず、私的な面では合気道で初段を取れるように頑張ります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年10月12日 (金)

受かってよかった1級試験

 先日受けた合気道の試験は受かってました。今日、修道館クラブの主務をやっている人から試験を受けた人全員に連絡が回っていました。自分の技についていくつかコメントがあったのですが、これからの稽古で克服して、初段の試験では問題のないようにしたいですね。

 科研費の申請書書きはなかなかはかどらず、所内の第一回の締め切りを過ぎてしまいました。一方で、別の事務処理に手間取ったりしているのでジリジリしていたのですが、少し気分的に楽になりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年10月10日 (水)

地道に合気道の稽古

 先月末の土曜日に合気道の昇級試験があったのですが、思うようにいかず、特に自由技では戸惑うことが多くてボロボロでした。審査はすぐに集計されて、正式には数週間後に免状とともに結果がわかるのですが、多分、ダメだったでしょう。今回は直前までTさんが教えてくれていたのですが、最後の方までダメ出しされていたもんなあ。まあ、次回は受かるように頑張ります。

 今週最初の土日は日本から師範の先生とお弟子さん達の一行が来たので、合気道と飲み会でした。
 こちらでサッカーをやっていた時に、下手くそな自分に嫌気がさした時、ある人が1試合の中でも練習の中でも1個でいいからここはよかったと思うことが見つかったら、それでいいんですよ、と言われて、少し気持ちが楽になったことがありました。
 合気道も同じで、1回の稽古の中で1つでも前向きなことがわかれば、それでよしとしています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年6月20日 (水)

日本代表、コロンビアにリベンジ

 先週に夜間実習を終えて、昨日ダニの講義を終えました。これで今年度の三ヶ月研修は終わりです。お疲れさまという意味を兼ねて昨日はSさん、病害動物の院生、研修生三人と浜口町でサッカーW杯の日本代表とコロンビア戦を観戦しました。

 いやー、勝てるとは思っていませんでしたが、勝ててよかった。前回、コロンビアにボロクソにやられたので、リベンジですね。それにしてもこういうのが因縁の相手というのでしょうね。思わず気が大きくなって、全員の分をSさんと二人で支払ってしまいました。4年に1回、しかも、あるかないかだから、いいか。
 4年前は両親が入院したこともあって休暇を取り、私が実家で留守番をしたので割と日本に長く滞在しました。帰りは仁川経由だったのですが、空港でドイツとアルゼンチンの決勝戦を見ました。あれからもう4年経ったのか。しみじみ。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年4月 2日 (月)

ハノイでのタッチ大会の後日本へ

 日曜日。午前中は蚊の観察をして、アパートに帰る途中で久々に行きつけのカフェで梅ジュースを飲みました。

 家でお昼を食べて、1時間半ほど寝ました。なぜかわかりませんが、平日でもお昼を食べたら長い時は1時間くらい寝ないとだるいです。そう言えば離婚した後1年ほどつくばの中央農研に通っていましたが、20分くらいで仕出し弁当のお昼を食べた後1時まで誰もいない会議室に椅子を並べて寝ていました。
 3時からいつものフラワーピッチでタッチの大会でした。日本人チームは2チーム出ましたが、それぞれの組みで1位になったので、決勝は日本人チーム同士でした。そして私のいたチームがなんとか優勝。よかったぞい。
 試合の終わったのが7時過ぎだったので急いでアパートに戻り、シャワーを浴びて荷物の確認をして、ハノイ駅からバスでノイバイ空港へ。今回は私費ですが、9千円だけ余分にお金を出してビジネスクラスにしました。ゴールドカードから格下げになったので、今は久々のラウンジです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年12月12日 (火)

やり切ったサイゴンタッチ大会

 土曜日にサイゴンタッチ大会があったので、金曜日の午後からホーチミンへ行っていました。

 金曜日には今年の3月まで長崎に留学していたパスツール研のTさんと彼女の同期のIさんがパスツール研の集会で発表するためにベトナムに来ていたので、一緒に夕食を食べました。しかし、ここで出された生春巻きがあたって、ホテルに戻ると下痢になりました。朝もまだ下痢。
 いつものファミマで皆と待ち合わせをして、タクシーの中でおしゃべりをしながら会場のRumit大学へ移動したわけですが、私はテンション低く、恙なく終わってくれと願うだけでした。
 平均年齢42歳、女性4人、男性5人のチームでしたが、1試合目に勝ち、2試合目は敗れたものの3試合目は引き分け、4試合目は勝ちでした。2勝1分け1敗ながら得失点差で3位となり、別のブロックの3位チームと5位をかけて対戦したわけですが、なんとか1点差で勝ちました。
 4試合目までは靴擦れもまだなんとかもっていましたが、5試合目で両方のかかとの皮が剥けてしまいました。痛い。
 もう走りたくない、と思いつつも、5試合目も最後まで走り切れたのは、この一ヶ月ジムで筋トレと走り込みをしていた成果だと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年11月15日 (水)

ジムの恩恵

 ジムに通いだしてはや1週間経ちました。先週は4日行きました。

 基礎代謝が良くなったのか、1kg体重が減り、お通じも腹を壊したわけではないのに1日2回の時がありました。
 家からジムまでちょうど6kmくらいで、(前にも書いたかもしれませんが)その半分が橋です。橋を渡っている間にホコリと排気ガスでまた汚れますが、それでも汗をかいた後のジャグジーとサウナと水風呂は何とも言えないです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年11月 7日 (火)

ジムに入る

 お昼休みに外で食事をしたついでに気になっていたジムを見てきました。一つはビンコムセンターにあって、直線距離で1.5kmほどでアパートから見えるほど近いのですが、風呂がなくサウナも修理中、プールは狭い感じでした。駐車場もすごく混んでいたのと、1年契約でも割高な感じでした。

 もう一つは距離的にはさらに近いのですが、ジムだけで料金は半額でした。
 結局、紅河の向こう側のイオンモールにあるルネッサンスにしました。先週の土曜日に見学した際に、施設がきれいで整っていたのと風呂・サウナがあったのが魅力でした。実際、トレーナーの指導も丁寧で、良かったです。ちょっとがっかりというか、やっぱりと思ったのは風呂場の仕様の汚さか。水泳パンツを履いたまま風呂に入って顔をつけてバタ足の練習をしているおじさんとか、サウナに横になっているあんちゃんとかいました。
 毎月の料金は日本とそれほど変わらず、私でもどうしようかと迷うほどの金額ですが、ルネッサンスもビンコムも結構人が入っています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年9月21日 (木)

勇気修道館0001番

 今週からいつも通りの日常です。

 今日は夕方から合気道の稽古でした。稽古用のマットを敷いていると、袴をはいた丸坊主のどう見ても日本人の方が入って来ました。私より年配ですが、なんとなく恐そうでした。
 いよいよ稽古が始まると、いつも指導をするManさんに代わって彼が師範を勤めました。キビキビと準備運動をして、柔軟体操もして、女座りもするのかと思ったら即座に足を伸ばしたので、あー、この人もそれなりに体が硬いのかと少し気持ちに余裕が持てました。
 一教から三教まで行い、その後投げ技と呼吸法と一通りの実技を行いました。でも、英語と日本語で指導してもらえたので、わかりやすくてよかったです。
 いつもの倍の人が稽古に来ていて、最後の方は見学者も来ていました。
 聞くところによると、彼は修道館の会員番号が1番だとか。
 稽古の後の飲み会でお話ししたところ、勇気修道館ができた時の最初のメンバーで、今の師範代を務めているManさん、Vanさん、Twanさん達と一緒に堀脇先生に合気道を習ったのだそうです。それはもう15年以上も前のことで、今回は彼が手がけたプロジェクトのその後の様子を見たくてBa Viに行って来たのだそうです。当時はJICA関連の獣医さんだったそうです。
 合気道は足さばきが重要で、普段稽古が終わって家に帰ってからイメージトレーニングをすることと、何より続けることが大事ですよ、と励まされました。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧