日常

2021年12月29日 (水)

2021年の十大ニュース

今年を振り返るといろいろありました。

1.茨城県園芸研究所に勤務した。ダメ元だったのですが、それでも出してみるものです。当初はカイガラムシの分子系統が主な仕事のはずだったのですが、研究室のスタッフの一人が突然辞めたことやお金がないせいもあって、生態学寄りの研究になりました。

2.勤務に伴って実家から笠間市に引っ越した。自然が豊かな割にはスーパーやコンビニなどがあって、駅や病院も割と近いので便利なのですが、地震が多いのと冬は寒いのが難点かな。

3.前立腺に癌が見つかった。頻尿気味だったので人間ドックのついでに検査をしたら陽性でした。ホルモン剤投与と陽子線照射の治療をすることにして、10月からホルモン剤の治療を始めました。股の部分を刺激するのは体に良くないらしく、自転車、バイク、乗馬はご法度になりました。

4.新車を購入した。就職が決まったので、通勤のためにスバルのフォレスターを買いました。群馬と茨城の移動には快適ですが、独り身にはやや大きい感じもします。

5.母親の車を擦って修理した。新車の納車までに母親の車を借りていたのですが、勤務初日の朝に慌てて家を出るときに後部ドアを擦りました。修理代に16万円くらいかかりました。

6.コロナのワクチンを2回接種した。笠間市で8月までに終えました。

7.岩間流合気道を始めた。ワクチンが終わるまで待って、9月から始めたのですが、10月は検査などで2週間ほど休みました。

8.冷蔵庫、洗濯機、テレビ、ブルーレイを購入した。やや高め、大きめの電化製品にしたのですが、おかげで快適です。

9.悪質出会い系サイトを経験した。ベトナムにいた時から知っているサイトだったのですが、一月ほど英語でやりとりした後で、一人目はロシアから電話番号を教えろと言われたので断り、二人目は今トルコにいてカードが使えないから100万円を振り込んでくれと言われて断りました。うまい話には裏があるわけです。

10.3月末まで失業保険で乗り切った。1月末で保険は切れたはずでしたが、コロナ禍だったことで支給が50日分延長されました。

やはり4月から茨城で働いたことで心身も環境も変わりました。論文は蚊の関係が3報で、2つは筆頭著者でした。来年はマダニの論文と蚊の論文を2報ずつ出したいです。

| | コメント (0)

2021年12月24日 (金)

12月に入った

先々週の金曜日は職場の人と委託試験の成績検討会の打ち上げと研修に来ていた人の送別会を兼ねて牛久で飲み会でした。先週は土浦で10年ぶりくらいに千葉大の時の知り合いと飲みました。どちらも相手がつくば在住だったので私が出かけたのですが、この頃急に寒くなったし、予想していたよりも遠かった。それはさておき、コロナ禍で外で人と一緒に食事をしたり飲む機会はなかったので、楽しかったです。

今日はクリスマスイブだったので自宅でまったりとテレビを見ながら食事をして、洗濯をして、図書館で借りた本を読んで、武器技の稽古をして、DVDでフレンズを見て、いつもと変わりない夜でした。

室長から年度末の研究報告会の過去の資料を見せてもらって、学会の申し込みやプログラムも出揃ってきたので、そろそろ来年の計画を立てないと。

| | コメント (0)

2021年7月30日 (金)

事務への不満

 事務処理にだんだん慣れてきて、出張申請や消耗品の購入も前よりもストレスなくできるようになってきました。と思ったら、昨日、事務から添付された書式の履歴書に手書きで記入して、来週の火曜日までに提出して下さいと連絡がありました。

 俺が提出した書類を無くしたわけか。

 人より紆余曲折の多い人生を送っているので、学歴、職歴とも書くことが多いので、書くのがめんどいのです。

 人員削減して事務仕事を割り振って各自がパソコンで入力するようにしても、削った分だけ残った事務職員の負担が増えるからミスも増える。忙しいからつっけんどんな対応だし。

 誰がこんなに悪くしたのか。

| | コメント (0)

2021年5月31日 (月)

事務職の人件費を減らした事による弊害

 新しい環境に移ってから2ヶ月が経ちました。

 金曜日に2ヶ月待ちでやっと机と椅子が販売店に届いたので取りに行ってきました。昨日は机に合わせてプリンターを買いに行ったのですが、希望する機種は3週間の入荷待ちでした。テレワークの促進で机やプリンターの売れ行きが間に合わないようです。

 今いるアパートは駅やスーパーにも歩いて行ける距離ですし、周りは果樹園や水田で野鳥をはじめとした生き物も多いのでいい環境と言えそうです。家電をはじめとして身の回りのものも揃ってきたので快適になってきたのですが、唯一地震が多いのが嫌です。多い時は一日二回とかあります。

 仕事は以前の県職だったらジムの人がやるようなことを技師もやらなければならなくなりました。赴任手当の申請とかわかりづらいのにイライラしながら2日がかりでしたし、電子決済なのに印刷物を回覧してサインを取っていたり、発注と納品は自分でやって、納品には室長と事務員に立ち会ってもらわなければならなかったりと、そういう時間を稼いで事務職の人件費を浮かしているのでしょうが、こちらのストレスは増えるばかりで仕事にも悪影響を及ぼしています。こういうことに時間を費やしていると本当に、あー、長崎やベトナムにいたときはよかったなあ、としみじみ感じます。

 

 

| | コメント (0)

2021年4月17日 (土)

茨城で新しい生活のスタート

 4月1日から茨城県園芸研究所で働き始めました。これから4年間の任期付きでベトナムやアメリカに輸出する梨に寄生するカイガラムシについて研究します。群馬はいいところなのですが、流石に毎日母親と話すだけで論文書きをするのはきつく、失業保険も切れたので、贅沢を言ってられなくなりました。

 ダメもとで出した書類で面接に呼ばれたのですが、2月に面接に来た時にはなんとなく環境が気に入りました。カイガラムシの分類も生態も初めてなのですが、まだ新しいことに挑戦する気力と体力はあります。

 昔はいろんな手続きは総務課の人がやってくれたのですが、今は自分でパソコンに入力するご時世になったので最初の1週間はほとんど事務手続きとオンライン研修でした。2週間が経って、どうにか本来の仕事に着手するようになってきました。一昨日は本年度の研究課題について報告し、その後県の西部、南部で調査予定の圃場の下見に行ってきました。

 ベトナムに行く前に家具は全部処分したので、冷蔵庫や洗濯機、テレビを買いました。今の環境では車がないと職場にも通えませんし、買い物をするにも不便なので、車も年度末に群馬で買いました。あとは注文した机と椅子が届くのを待つだけです。

| | コメント (0)

2021年3月18日 (木)

ネット関連の変な1日

 変な1日でした。

 今日は、アパートの鍵をもらいに行って、それから全体の1/3くらいの荷物を運び入れました。部屋に荷物を入れていたら、ガス会社から電話が入ったのですが、すぐに出れなかったので、着信履歴を見てかけ直しました。

 1時過ぎにガスの開栓と契約の預かり金を回収に来たのですが、携帯を見たら、お袋と妹から何度も連絡が入っていました。

 お袋は、私から電話が入ったのだけど、何も言わず、お母さん、というようなうめき声が聞こえたような気がして、事故にでもあったのかと電話をかけたけれど電話に出ないので、今度の仕事先にも連絡したりしたそうです。

 妹からは、どうした、というLINEが入っていました。

 ガスの契約をして、銀行の口座開設に行きました。

 今は銀行の口座開設は大変なのですね。実は昨日、群馬銀行にも口座を持とうと思って銀行へ行ったら、理由を聞かれたり、基本的に個人は一口座です、と言われてやめました。今日は、茨城で働くことになったと説明して、さらに就職先の手紙を見せて、アパートの契約書を見せて、やっと口座を開設できました。

 思ったより銀区で時間がかかり、新しい職場へ顔を出しました。今度の上司に当たる研究室長に会って、その後所長と研究調整監の方に会いました。このお二方が面接して私を採用してくれたのですが、お二方とも今月末で退職と異動になるそうです。

 帰りは途中から高速に乗ったのですが、途中でなぜか降りろとなり、司令に従って高速から降りたらまた同じインターから乗る羽目になりました。ちくしょう、なんなんだ、と思いつつ、赤城のインターで降りようとしたら、ETCカードが認識していません。不具合があった模様です。

 えっ?

 インターの係の人が出てきて、同じインターで出て、また乗りましたと説明して、カードを認識し直してもらってようやく家に帰れました。

 ネット関係で変な1日でした。

| | コメント (0)

2020年12月30日 (水)

2020年の私の十大ニュース

今年の十大ニュース。ただし、今年は順位をつけず、起きた順に記述します。

1. バンコクのマヒドン大で蚊の標本の残りをデジタル化しました。出張が認められず、個人負担となりました。大学の同級生がバンコクへ転勤となったので再会。

2. ホーチミンパスツールのTさんの紹介でカントー大学の医学部へ面接に行ってきました。あちらの提出した条件に合わず、不採用となりました。

3. 任期終了で長崎大学を退職し、ベトナムから帰国しました。片付けと引越しが大変でした。コロナの影響で何人かのベトナム人の友達とは別れの挨拶ができませんでした。

4. 珍しく東京で3月末の雪の中、コロナ対策のためレンタカーで実家に帰りました。2週間の自宅軟禁の後、市役所で行政手続きをして、ハローワークで毎月失業保険をもらう生活が始まりました。

5. Macは帰国直前にコーヒーをこぼして動かなくなったので、修理に出しました。ついでに時計と靴も修理に出したのですが、どちらもコロナの影響で遅れました。

6. 土木会社に貸していた土地のことで近所とトラブルになったので、母親の付き添いで私が話し合いに立ち会いました。結局、土木会社は立ち退くことになりました。

7. 長崎大学の時のメールアドレスが使えなくなり、いろいろと不便になりました。アドビも今まで通りに更新できなくなり、イラストレーターだけ購入しました。更新できないのに課金だけされているのに気づいて、返金してもらうことになりました。

8. 論文の発表について上から横槍が入り、大学のハラスメント委員に相談したりしました。

9. 筋トレを4月から開始したのですが体重が80kg近くになったので、8月からジョギングを始めました。5kgの減量に成功しました。

10. 父親の新盆と一周忌を済ませました。コロナ禍で日本に簡単に戻れない人が多い状況なので、クビになったにせよ、日本に戻ってきてよかったと思いました。

 今年はコロナの影響で、オリンピックは延期となり、感染防止のために自粛ムードの1年でした。論文書きのためもあって家に籠る日々が多かったのですが、その割に印刷中が1報だけで、査読中が2報、書き終わりそうなのが1報です。市の図書館で借りた本とツタヤで借りたDVDが息抜きでした。

 来年はコロナも収まって、もう少し自由に人が行き来できればいいと思います。今年は就職が決まらなかったので、来年は早く決めたいです。それとマダニの論文が1つも出ていないので、早く世に出したいです。来年はいい年にしたい。

| | コメント (0)

2020年10月14日 (水)

医者のためのスライド作りのバイト

 4月から大学や研究所、官庁の公募に毎月最低2つ出してきた中で1個だけ、委託契約の形で仕事を回してもらえるようになりました。仕事の内容は医者や研究者の学会発表用のスライドを作るお手伝いです。

 先月、仕事を回す予定ですと通知が来て、今週から1週間以内で作業をする予定でした。月曜の夜に英語と日本語のパワポのスライドとタイトルのようなものが記されたエクセルファイルが送られてきました。日本語のスライドを参考にして、エクセルファイルに黄色く塗られている番号の部分のスライドを作成せよ、という依頼でした。中身は某有名企業のコロナワクチンに関するもので、それぞれのスライド1枚の中に情報量が詰め込まれた、合計100枚近い量でした。

 これを日本語に直すのか、と最初に思ったのですが、そうせよとはメールに書かれておらず、文献を自分でも検索してそれを参考により深い内容に仕上げて下さいと数歩先に進んだ感じの依頼が書かれていました。

 とりあえず文書に書かれていないことを早く確認しておいた方がいいなと思い、すぐに電話を下さい、と連絡してみたのですが、昨日は電話はかかってこずに、今朝、忙しいのでとりあえずという前書きと共に少し詳しい内容が書かれたメールが送られてきました。そして、午後に電話が入りました。

 まず、日本語に訳すのかどうかを確認したところ、そうでした。しかし、依頼主は英語のスライド以上に内容の洗練されたものを求めている感じでした。正直に、これ以上深い内容のスライドは作れないと答えたところ、キャンセルしますかと問いかけられたので、そうします、と回答しました。

 スライドの説明がとても小さくて、この説明を誰が読むんだというレベルだったので、それも断りたかった原因でした。スライドはシンプルでわかりやすいものでなければダメだという教育を受けてきたので、聴衆が読めない説明をてんこ盛りにするのは私からすると一番言いたいことがぼやけるだけで、誤魔化しているようにしか思えません。

 いいバイトだと思ったのですが、もう依頼は来ないでしょうし、来なくてもいいです。

 

| | コメント (0)

2020年8月 6日 (木)

毎月職探し

 今週、ようやく梅雨明けしたのですが、急に暑くなりました。連日、30度を超えています。ハノイの6、7月の暑さに比べれば、それほどのことはないはずなのですが、家には冷房が居間にしかないので、2階で書き物をしていると結構応えます。

 先週末にマレーシアの大学に公募を出すはずが、推薦状が3通揃わなかったので、土曜日にタイの知人に頼んで急いで書いてもらいました。どうにか日曜日に揃ったので、すぐに提出しました。来週、また職安に書類を提出しないといけないので、今週末にもう一つ公募の書類を出さないといけません。

| | コメント (0)

2020年7月21日 (火)

不採用のメール

 またも、採用を見送りさせることになりました、今後のご活躍をお祈りいたします、という文面のメールが届きました。

 もう、研究を止めることを視野に入れて、悔いのないように論文にしておきたいものは早めに論文にしておこう。

| | コメント (0)

より以前の記事一覧